マリアーネ(mariane) 展「人肌 / body warmth」

studio Jにおける11月からの展覧会としましてmariane個展「人肌 / body warmth 」 を開催いたします。

marianeは昨年1月にstudio Jでの第1回目の個展を行ってから、各地で個展やグループショーを開催し、作品の完成度も高まってまいりました。
marianeによって創造される生き物は、和紙の上にアクリルガッシュを用いて姿を現します。
展覧会タイトルの「人肌 / body warmth 」には、生き物の温い、愛おしさのようなものが滲む作品を作りたい、また鑑賞者の体温を作品にも感じさせてやりたいと言う気持ちも含まれています。
メインの作品は二連作で、横350cmの大作になります。

何卒ご高覧よろしくお願いします。

作家コメント

人肌 / body warmth

冬を前にして制作する中、少しずつ離れていく温かさ。余りにも冷たい私のからだ。

画面に現れてきた生きものたちに感じる温度、もう一度確かになるまで近づいてく。
それはあなたにあげたいもの。静けさの中で感じるかすかな温度、愛おしさみたいなものに似ているかもしれない。
あなたとわたしはどれくらい距離を縮めることが出来るのだろう。

そんなことを、思った。