早川知加子個展「small garden」

hayakawa009-s hayakawa007-s

 

studioJにおける9月の展覧会としまして、早川知加子展 -small garden-を開催いたしました。
早川知加子展はstudioJでの3回目の個展となります。
そして近年は国内のみの発表に限らず、デンマークでのワークショップ、 ソウル市美術館での発表など活動の場を海外へも広げています。
今回の展示は、10cmx10cmの紙に水彩でドローイングしたものを壁一面に張り詰めました。
また、パネルに和紙をはり水性絵具で表現したものや、和紙を切り抜いて作った線の立体、 石粉粘土を使った小さな立体を出展いたしました。作品数は約20点です。

「外を歩いていたら 幼い頃の 心の中で広げた世界に出会った小さな発見が
やさしく語りだし 大切な光となって 心を満たす
次第に 心にかかっていた雲が消え 温かな光に包まれ 笑顔になる
小さな頭の中に広がる世界 小さな庭 子供の心は 自由だって感じる
世界を広げた頃の思いと 今の心を重ね 自分のかたちで表現したい」