碓井ゆい個展-shadow of a coin

「碓井ゆい個展-shadow of a coin」
3月9日(土)~4月13日(土

studio J における3月からの展覧会として「碓井ゆい個展-shadow of a coin」を開催い たします。碓井ゆいは学生時代から平面作品だけでなく、布や紙、その他廃材を組み合わ せ立体的な作品も作っていましたが、数年前から陶器の制作にも関わり、今ではさまざま な素材を取り入れ独自の世界観を表出しています。

今回の個展「shadow of a coin」は、女性である作者自身が、生活の中で感じた違和感を 元に作成した作品で構成されています。家事に代表されるシャドウ・ワークへの疑問や、 大和撫子と呼ばれる事に象徴される日本人女性のアイデンティティへの違和感を、様々な 資料や表象を用いて視覚化する試みです。

「個人的なことは政治的なこと、というフェミニズムの言葉に背中を押された」という碓 井の新作は政治的な事柄にも触れていますが、それらはあくまでも自身の実感から出発し ています。
2010年から3年ぶりとなる碓井ゆいの個展にご期待ください。

作家コメント

針でつついたように小さな穴が、実は底なしの沼かも知れません。